売上アップの販促

9.費用対効果の高いチラシ−1チラシについて

前の文章に戻る 次の文章に進む

新聞折込チラシは、キャンペーンやイベントの告知に便利な販促ツールです。特定のエリアでの集客が可能なので地域密着型といえます。 
一般的な新聞から経済紙など、新聞の種類でもある程度のセグメンテーションができます。また、販売店ごとに配布エリアが決まっているので、告知したい商圏内を選定することもできます。新聞折込は、月曜日と火曜日が少ないと言われているので、注目率を上げたいのなら、そのどちらかの日を選ぶとよいでしょう。 
しかし、近年若年層の購読率の低下により、ターゲットの年齢層によっては、販促ツールとして適さないこともあります。 
折込チラシの使用で多いのは、新聞サイズに合わせた大きさのB4判、B5判です。最近では、インパクトを高めるため、他店との差別化を図るために、大型サイズ、縦長サイズの使用も見られるようになっています。 
チラシの特性は、「手に取りやすい」「一目で判断できる」「自由」などが挙げられます。新聞だけではなく、タウン誌、フリーペーパーを活用する場合もあります。週末セール、期間限定セールなどの短期イベントの告知以外の、お客様の検討期間が長期にわたる商品・サービスには適した媒体と言えます。効果の上がるチラシの配布方法も検討していきましょう。

方法 折込 戸別訪問 固定設置 手渡し
媒体 新聞 タウン誌他 ポスティング 店頭・屋内 街頭
地域 広範囲 限定範囲 特定地域 固定 限定
タイミンク 前日・当日 発行日 1週間~前日 長期 前日・当日
費用 ほぼ無料
配布によるメリット ・セグメンテーションが可能 
・サイズ・形が自由 
・客層が選べる
・DMより安価 
・目立つ 
・確実に配布可
・興味のある人が手に取り易い 
・目立つ
・集客効果大 
・見てもらうチャンス大

※折込代は1枚当たり約2.5円前後(地域によって異なる)です。

前の文章に戻る 次の文章に進む