売上アップの販促

13.Eメールによる販促

前の文章に戻る 次の文章に進む

インターネットの普及により、通信手段の主流となっているEメールにはたくさんの利点があります。その反面、信頼関係を継続させるための注意点も挙げられます。 
*利点 
・お客様の都合で読めるので、送信時間に縛られない 
・一度に大量送信が可能、定期的な送信が可能 
・その他の販促ツールに比べてコストが低い 
・制作・印刷時間がないので最新情報が配信可能 
・その場ですぐに申込ができる 
・データベース化が容易なので、ターゲティングがしやすい 
・転送機能があるので、紹介促進も可能 
・モバイルの普及により、販促手段としての可能性がますます期待できる 
*注意点
・役立つ情報、ゲーム的要素を加え、お客様に喜んでもらえるように工夫する。 
・会社・店舗名(担当者の名前)などをきちんと入力しておく。 
・継続して送信する場合は、お客様の了解を得ておく。 
・いつでも配信停止が可能であることを表記しておく。

また、悪質な商法に利用される場合も多いので、迷惑メール対策をされているお客様も少なくありません。場合によっては、お客様の目に触れることなく削除されてしまう可能性もあります。 
EメールとDMを上手く使い分けて、販促を行っていきましょう。

前の文章に戻る 次の文章に進む