OPP袋 #30テープ付 B4用

spacer  270 mm (ヨコ)  spacer spacer
#30テープ付 B4用のサイズ

380 mm
(タテ)

+ フタ
40 mm

現在の価格
5,100円より
※価格はキャンペーン等により変化する場合がございます。
 下に記載しております手順でショッピングサイトの方にてご確認下さい。
規格外サイズ
加工
印刷
等 のご相談・お見積もりは、お問合せフォームよりお問合せください。

商品のご購入はこちら

透明度抜群!スタンダードなフィルムの厚みで人気です。
B4(角1)サイズの書類が入ります。
DM発送用に適しています。

用途

DM・納品書・請求書・広告(チラシ)・パンフレット・ブローシャー・案内状

商品型番

テ-B4

サイズイメージ

テ-B4(270×380+40mm)

  • B4封筒サイズ

使用例

紙類の持ち運び用に

  • 書類の持ち運びには、紙封筒を利用しますが、雨などの天候時には封筒も中身も濡れてしまう可能性があります。大事な書類を安心して持ち運ぶためにOPP袋はオススメです。OPP袋は普段からカバンに入れておくだけで、いざという時に役立ちます。薄くてかさばらないので邪魔にもなりません。 また、習字で使用される半紙の一般的なサイズは、240×333?です。学校や習い事で書いた作品を家に持ち帰るときなど、OPP袋に入れておけばシワになることもありません。 様々なシーンで活用できるOPP袋は日常生活でとても便利なグッズです。

収納アイテム

  • オフィスや家庭で書類の整理に困ることがよくあると思います。重要書類はテーマごとにバインダーに綴じファイリングをすればきちんと保管できますが、書類は次から次へと発生します。書類整理は一時的なものではなく半永久的に行わなければなりません。OPP袋を利用して効率化を図れば無駄な時間を節約することができます。 また、書類の出し入れを頻繁に行う場合はテープなしタイプ、長期保管しておきたい書類は厚手タイプを利用するのもオススメです。 書類を入れたOPP袋にインデックスを貼り、分かりやすく保管することでいつでも取り出せ、不要になればそのまま処分もできます。
  • テープなし→サ-A4(225×310)
  • 厚手タイプ→テ-角2厚口(240×332+36mm/厚さ40ミクロン)

書類の整理術

  • 書類の整理は一度すればよいものではありません。日々増え続ける書類の管理をきちんとすることでどこに何があるか把握でき、効率的に仕事ができます。その為、書類の紛失や個人情報の漏えいも防げます。自分なりのルールを決めてファイリングをしていきましょう。
  • ・整理のルール
    ?OPP袋などの道具を上手に使って効率化を図る。
    ?書類を立てて管理することで、必要な書類がどこにあるのか把握できるように整理する。
    ?いつまで保管するのか決めておく。

ポイント

  • 用途に応じてのアイテム選択はお客様の印象を変えるのに役立ちます。
  • 収納が簡単に、しかも低コストで行えます。